採用情報
SMKトップ > 採用情報 > 新卒採用 > 会社情報

■□■ 一般の方には名前の知られていない会社の、すごい中身! ■□■

SMKとはこんな会社です

ひと言で言うと...

ズバリ、技術力を武器に世界で勝負する電子部品メーカーです。
我々のタッチパネルやコネクタやマイクロスイッチは世界中の情報通信機器・電子機器に使用されています。
スマホ、カーナビ、パソコン、リモコン、駅の券売機・・・。
はい!今あなたが触ったのがSMKです!

SMKの魅力はここ!!

▼SMKのDNAは最先端のモノ造りです。
その技術力と先進性は世界の大手電子機器メーカーや自動車メーカーからも一目置かれており、実は業界では有名な会社です。

▼先端技術とは・・・ それは若い力が「デザイン」すること!
世界市場で競うSMKが求めるのは、ニーズを先取りしたアイデア。なので、世の中のトレンドにもっとも敏感で、斬新な発想ができる若い社員を徹底的に育成しています。これまでにも曲面タッチパネルや0.1mmピッチのFPCコネクタなど、世界初のソリューションが生まれたのは、若手営業マンや若手技術者の提案からでした。あなたも私たちと一緒に未来をデザインしませんか?



▼自由な開発風土で、思い切りチャレンジ!
新しい製品の開発を手がける場合、技術者は思い切りやりたいようにやらせてもらえます。自ら新しいテーマを見つけて仕事をする人には嬉しい開発環境です。また企画段階から、設計、試作、評価まで一貫して関われるのもSMKならでは。若手にも任される、でも責任も任される。こういう風土が毎年150件もの特許出願にも繋がっています。あなたもチャレンジしませんか?



▼真の国際人を目指す若者よ、来たれ!
SMKの社風を一言で言うと「壁がない」こと。国、人種、文化、言葉、年齢、経験・・・。これらの「違い」を感じさせません。またSMKには、例えば「海外部」のような、海外とのやりとりをメインにする部門がありません。全ての部署が全世界を担当します。つまり「国内」「海外」といった区別がないんです。若いうちからグローバルな環境で仕事がしたい人、仕事で海外に行ってみたい人、常に異文化に触れていたい人、WELCOMです!



▼英語が公用語・・・ でも大丈夫!
SMKは10年以上前から英語を第二公用語に設定しています。最近は中国語も追加されました。海外拠点とのテレビTV会議やプレゼン資料はもちろんバイリンガル。
でも大丈夫。入社した時点で外国語が堪能だった人は、そんなに多い訳ではありません。みんな会社の英会話教室や中国語研修なんかで勉強するんです。大事なのは「恥ずかしがらないこと」だけ。SMKでは今日も役員の方から技術者から新入社員まで、楽しんで語学を勉強していますよ。あなたも仲間に入りませんか?



▼営業はBtoBオンリー、提案型営業を極める!
SMKのビジネスはB to Bのみです。よって商店や一般個人への飛び込みセールスや販売ノルマなどは一切ありません。が、営業マンがお会いする相手は全て業界の専門家ですから、営業マンは最低限の技術ノウハウを持つ必要があります。人脈作りから始めて徐々にお客様のニーズを掴み、タイムリーに提案を差し上げるのがSMK流営業です。一人前になるにはちょっと時間が掛かるけど、達成した時の喜びはまさに感無量です!



▼とにかく女性が働きまくっている会社!
SMKの社風は「壁がないこと」と言いましたが、これはジェンダーについても同じ。入社2年目で北欧まで一人で営業に行った女性、男勝りのパワーで新製品を設計する女性、結婚して3回の育児休暇を取って3人のお子さんを育て、今も現役バリバリの女性、30代で管理職(課長)になった女性も数名・・・と、枚挙にいとまがありません。やる気があれば、どんどん仕事を任されます。言い換えれば「手加減ナシ」という事にもなりますが(笑)。貴女もチャレンジしてみませんか?


みなさんにはこんな仕事をしていただきます


理系/ 開発・設計(機構・回路・ソフトウェア)、生産技術、品質管理、生産管理、システム開発、セールスエンジニア(技術営業)、他
文系/ 営業(国内・海外向け)、管理(人事、経理、総務、企画等)、他

◆開発・設計
開発センターとCS・SCIの2事業部の設計部で製品開発・設計(コネクタ、スイッチ、リモコン、操作パネル、タッチパネル、カメラモジュール、高周波部品、新規開発品など)を担当して頂きます。 SMKの開発・設計は図面を書いて終わり!ではなく、試作から量産の段階まで設計が全て担当します。その為、量産立ち上げ時などに海外出張のチャンスも多くあります。

◆生産技術
生産技術では主に自動機設計を中心に生産設備の設計を担当します。生産ラインのある海外子会社への指導等での出張も多いです。 *自動機(自動組立機・自動検査機)

◆生産管理(技術購買)
事業部の生産部で、設計から出図された新製品を量産ラインに乗せるまでの業務を担当していただきます。トップレベルの品質を維持しつつ最も効率よく量産化するため、生産工場の決定、材料仕入の交渉・選定、金型メーカーの選定、試作段階での現場立会いなどを経て量産初ロット出荷までの責任を担う重要な仕事です。

◆品質管理
SMK製品の品質マネジメント活動の推進担当です。量産品の品質管理や、SMK製品おける環境負荷物質の調査(RoHS指令応対の為)などが主な仕事です。製品の品質と環境に貢献できるやりがいのある業務です。

◆システムエンジニア
Java、SQL、独自言語を駆使して、全世界のSMKの生産・営業を支えるシステムを構築して頂きます。メーカーのシステムエンジニアというとなかなか想像しづらいかも知れませんが、グローバルでスピーディーな生産・営業には欠かせない重要な業務です。海外事業所へのシステム導入、メンテナンスなどで出張・駐在も多いです。

◆営業
SMKのビジネスはB to Bオンリーです。国内・海外の電子機器メーカーへの提案型セールスを担当して頂きます。 SMKでは5つの市場別の営業体制をとっており、得意先の商品開発部門の担当者に当社製品の性能を説明して売り込んだり、得意先のニーズ・シーズを探って商品開発の提案をする営業スタイルです。海外にある得意先への出張・視察もあります。

会社データ

事業内容 電子機構部品の開発・製造・販売
創業 1925年4月(大正14年)
SMKのルーツは1925年にラジオ製造メーカーとして創業した池田電機製作所です。 創業当初から『良い部品は良いセットを作る』という信念のもと、常に時代の一歩先を行くものづくりで情報社会の発展に寄与してきました。
資本金 7,996百万円
従業員数 5,828名(グループ社員数、2019年3月31日現在)
売上高 57,386百万円(2019年3月期連結)
代表者 代表取締役社長 池田 靖光
事業所 【本社】東京
【事業所】富山、茨城
【支店・営業所】大阪、名古屋、茨城、福岡

【海外拠点】全世界に16カ国
【R&D拠点】 中国、シンガポール、フィリピン、イギリス、アメリカ、
       メキシコ
【生産拠点】 香港、中国、マレーシア、フィリピン、アメリカ、メキシコ
【販売拠点】 台湾、香港、中国、シンガポール、タイ、マレーシア、韓国、
       アイルランド、イギリス、フランス、ドイツ、ベルギー、
       アメリカ、メキシコ、ブラジル

お問い合わせ先


〒142-8511
東京都品川区戸越6-5-5
SMK株式会社 人事部

TEL:03-3785-1107
お問い合わせはこちら